top画像

東京の東のはじっこ江戸川区小岩の工房で作陶する、陶芸作家nicorico林 理子の日々の作陶の様子
展示会やイベント、ワークショップのお知らせを中心に、ちょっとした発見や日常の他愛ない出来事をつづります。

今後の展示会
■9/6(水)〜19(火) 「豆豆碗碗展」@伊勢丹新宿店本館5階(東京)
■9/7(木)〜12(火) 「江戸川伝統工芸展」@タワーホール船堀(東京・江戸川区)
■9/9(土)〜10/9(日) 「豆皿展」@LOVE FAMILY(岐阜)
■9/20(水)〜10/4(火)「豆皿、箸置き、飯碗展」@JR京都伊勢丹8階(京都)
今年最後のtenowa、どうもありがとうございました。
JUGEMテーマ:アート・デザイン

昨日12/2をもちまして、今年最後のtenowa
「tenowaさんのクリスマス」が無事に会期を終えることができました。

地元小金井の方々をはじめ、遠方からわざわざお越しくださった方々
また、2年前の深澤ユリコちゃんとの二人展の際にご覧くださった地元にお住まいの方がお立ち寄りくださったりと
嬉しい出会いや再会、また楽しい出来事にあふれた6日間でした。

お越しくださいましたみなさま、どうもありがとうございました。



会場をご提供くださった武蔵野画廊さんとは、個人的に7〜8年来のお付き合いとなりましたが
この場所でtenowaを開催させていただき、また新たなつながりが出来たこと、
これもまた嬉しい出来事でした。

会期中、メンバーが持ち寄ったオーナメントなどで日に日に賑やかになるツリーや飾り付け。
搬出の時には片付けが進むにつれてちょっと寂しい気分になったり。
また次回のtenowaはどうしようか??と、来年の予定を計画てワクワクしたり。

それでも、毎度の事ではあるのだけど、片付けが終わった会場を眺めるとやはり感じる寂しさは
居心地の良い空間で皆様をお迎えして過ごした有意義な時間があったからこそ。

これからもtenowaは続きます。
次回の開催予定は来春以降、
また楽しく、賑やかに、新しい作品をご覧いただけるtenowaの開催に向けて
しばらくの間はメンバーそれぞれが個々の作家活動に戻りますが
今後とも、tenowaをよろしくお願いします!



---------------------------------------------------------------------------------------------
今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー

| tenowa | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
11/27(木)からのtenowaに向けて お持ちする器たち
JUGEMテーマ:アート・デザイン

どんよりな三連休最終日。
今日は工房で荷造りです。

いよいよ、11/27(木)から今年最後のtenowaがはじまります!!
題して「tenowaさんのクリスマス」。
先日、当ブログの11/18の記事でもご紹介していますが、
tenowaってなんぞや??という方や、
イベント詳細はtenowaのHP(http://tenowa.info/)、
Facebookページのイベントページ(http://www.facebook.com/events/1511147235804353/)などをご覧ください。

さてさて、今回のtenowaのテーマはクリスマスギフト。

ここ最近の展示会では、お花模様の器がメインになりがちでしたが、
ご自分用に?大切なあのひとに?
色々なシチュエーションに合わせたクリスマスギフトとして器をお選びいただけるように
また、会場の武蔵野画廊さんでは過去に何度も展示をさせていただいた事があり、そのときにご覧くださった方がお越しになるかもしれない・・・そんなことを考えて、

ちょっと懐かしいシリーズから、最新のシリーズまで、色々なバリエーションでご用意します。

さぁ、ご紹介していきますよ。

まずは、最近の展示会でもおなじみのシリーズから

■カラフルドット
 マグカップや菓子皿やチビっこの花器をお持ちします。
 ドットの部分はちょっとポツポツした凹凸を出しています。



-------------------------------------------------------------------------------------
■しずく紋
 マグカップ・茶碗、鉢を数点。



-------------------------------------------------------------------------------------
■紋花搔き落し
 2色使いで一点ものの茶碗や鉢、カフェオレボール
 1色のシンプルなものは、小皿やnaminami  mug



以上は本日発送した分ですが、今回の会期は6日間なので
会期中に在庫を見ながら、追加もする予定です。

さて、お次は定番やちょっと久々の懐かしいシリーズです♪

---------------------------------------------------------------------------------------------
今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー

| tenowa | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
11/27(木)〜12/2(火)は2014年最後のtenowaです。
 
JUGEMテーマ:アート・デザイン

2014年の最後のtenowaを開催いたします。
題して、「tenowaさんのクリスマス」

前回9月に開催したtenowa2014.秋@神楽坂フラスコから登場した、tenowaのオリジナルキャラクターのtenowaさん。
クリスマスにぴったりな、tenowaさんからのプレゼントを探しにいらしてくださいね。

tenowaは、ものづくりをする作家のあつまりです。
そのキャラクターであるtenowaさんも、今回はクリスマスバージョンで登場!
誰かへ?それとも自分へ?あたたかな手づくりのプレゼントを見つけにいらしてください。

【会場】
 武蔵野画廊 http://musashino-garo.jp/
 (JR中央線武蔵小金井駅下車徒歩2分)
  東京都小金井市本町6-1-15アイリー武蔵野1F 042-383-1634
 
 【参加作家】
  こまきや        http://komakiya.jugem.jp/   (木と古布を組み合わせた雑貨)
  深澤ユリコ      http://yrkfvino.exblog.jp/    (イラスト・雑貨)
  アトリエYAUYAU  http://yauyauyau.exblog.jp/  (革のかご・小物)
  DOLOCY’s      http://www.dolocy.com/    (ポストカード・Tシャツ)
  fabrica uka      http://fabricauka.jp/                (ハンドプリントの布雑貨)
  nicorico                  http://www.nicorico.com/        (普段使いの陶器)


 
【about tenowa】
2013年3月から有志の作家が集まり
「創り手と使い手を、人と人とをつなぎ、人の輪、想像・創造の輪を広げよう!」をコンセプトに、
企画から運営まですべて作家主体で行っているイベントです。
作品や創作の情報発信/展示販売の場としてだけでなく、作家と来場者の交流の場として、
創り手の想いだけでなく使い手の想いを感じる場として、
作家と使い手だけでなく、使い手(来場者)同士も一期一会の時間を愉しめる空間の共有が出来る場を目指しています。
もっとtenowaの事を知りたい方は ・・・
 
ホームページ     http://tenowa.info/

---------------------------------------------------------------------------------------------
今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー

| tenowa | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神楽坂で過ごしたtenowaの6日間
JUGEMテーマ:アート・デザイン

台風の進路が気がかりでならなかった、先週。
毎日天気予報をチェックしながらハラハラ・ドキドキでしたが、
大きな崩れも無く、神楽坂フラスコで開催した第4回目のtenowa2014.秋の会期が無事終了いたしました。




会期中は私たちの想像をはるかに超える、
ほんとうに沢山のお客様にお越しいただき、どうもありがとうございました。

また、ホームページやブログ、TwitterやFacebookで情報を拡散してくださった皆様、どうもありがとうございました!
まだまだ始まったばかりの小さなイベントですが、今後もひっそり末永く続けていきたいと思っていますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

土日は、tenowa+として5名の作家さんが加わり、マーケットとしての2日間でしたので
会場からあふれるほどの多くの方々にお越しいただきました。感謝感謝です。



特にオープン直後は鮨詰め状態の会場で、ゆっくりご覧いただけなかった方もいらっしゃったかと思います。
また至らぬ点でご迷惑をおかけしたこともあるかと思います。
今回の6日間を経て、これからの改善点も見つかりましたので、次へ繋げていけるよう改良して行きたいと思っています。
今後ともtenowaをどうぞよろしくお願いいたします。








会場入り口では、連日自家焙煎珈琲hazeのお二人が、美味しい珈琲を振舞ってくれて
珈琲を淹れるたびに会場内まで良い香りが漂い、hazeさんの存在は会場の雰囲気を構成するに欠かせないものとなりました。

hazeさんの横には、BoulangerieBASSEさんも朝焼きたての美味しいパンが。
当初3日間の出店で予定していましたが、あまりの好評につき予定外の日も沢山のパンを朝から焼いて追加出店してくれました。

土日の2日間は、tenowa+としてお声掛けさせていただいたテルコ雑貨店さん/銀工房wanlingさん/kuzoomikoさん/出羽律子さん/DOLOCY’sさんの5組の作家さんがお越しくださり、会場を盛り上げてくれました。
更に、
焼き菓子や自家製ドリンクをカウンターで振舞ってくれたPARLOURさん、そして日本茶アーティストの茂木雅世ちゃんが利き茶を。
たまたま居合わせたお客様同士が、ドリンクやお菓子を片手に
畳の小上がりスペースでお話しながらくつろぐ姿が会場の一部となり、大勢のお客様で混雑する会場の一部がのんびりゆったりなスペースとなり、休日のひと時を過ごされている様子をみるのもまた嬉しい時間でした。

祝日には、紙工房堂地堂さんが、その場で作れるオリジナルリングノートのワークショップ「紙のバイキング」をしてくださり、コレもまた多いに盛り上がりました!

初めての試みで6日間の開催だった今回ですが、多くの作家さんやフードゲストの方々のお陰でtenowaのコンセプトでもある
「創り手と使い手、人と人とをつなぐ・・・」という思いが、
・・・作家と作家・・・作家とお客様・・・お客様とお客様・・・と、様々な形で繋がり新しい形でつながって行く様子を見ることができました。
これが一番嬉しく、tenowaをはじめてよかった!!と思える瞬間でもありました。

それからそれから、会場となった神楽坂フラスコの日野さん
私たちの思いを形にする場所として最高のこのフラスコを提供してくださり、本当にありがとうございました。
フラスコという素敵な空間が今回のtenowaに与えてくださった空間としての力はとっても大きなものでした。
フラスコの1ファンとしても、これからもよろしくお願いいたします!

最後に、
tenowa2014.秋に関わってくれたみんな、本当にどうもありがとうございます!!
これからもよろしくね。


---------------------------------------------------------------------------------------------
今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー

| tenowa | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋の神楽坂、tenowaとともに
6日間の会期のtenowaも、今日が最終日です。



休日は沢山のお客様で満杯に



平日はちょっとのんびりに。

人と人とがつながって、生まれたこの数日で、また新たに人と人とがつながって。

実り多き6日間が今日で終わってしまう事に寂しさを覚える、最終日の朝。





今日も愉しくワイワイ、時にまったり。
神楽坂フラスコでお待ちしています!

tenowaに、欠かせなくなった自家焙煎珈琲hazeさん。
今日も13時から来てくれます。




--------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー
 
| tenowa | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いよいよ9/19(金)〜「tenowa2014.秋」がはじまります!!
JUGEMテーマ:アート・デザイン


2年ほど前の寒い冬の日。
ちょっとしたきっかけから始まった、tenowa

創り手が主体となって、企画・運営・広報まですべて自分たちで行い、
創り手と使い手、そこで出会うすべての人に、想像や創造のきっかけを生むことが出来て
ものづくりを通じて人と人との繋がりが大きな輪になって、
歩幅は小さくても、時間を掛けてちょっとずつ大きくなっていけたらいいな〜。
そんなちょっとだけ欲張りな思いで、はじめました。

1回目は5名の有志の作家で集まり、こじんまりと開催していましたが
このたび、tenowaの趣旨に賛同してくださった15組のクラフト作家やフード・ワークショップのメンバーが集まり、
会期も6日間、会場も神楽坂のステキな空間フラスコさんで開催することとなりました。

あれもしたい
これもしたい
あ〜でもない、こ〜でもない・・・
あ〜したらいいのでは? いやいや、こ〜した方がいいでしょう?

過去3回のtenowaのたびに反省と成長を繰り返せるように話合い、
主要メンバー5名はこの数ヶ月、個々の作家活動と平行しながら、緊密に連絡とりあい
なんどもなんども打合せを重ねながら、着々と準備を進めてきました。

今回は、今まで温めてきた2つの事を形にします。

★1つ目は、tenowaでしか買うことが出来ない、コラボ作品

 fabrica uka×nicoricoは焙烙(ほうろく/ほうじ茶を煎ってつくる道具)


 こまきや×fabrica ukaはコースター


それぞれ5点限定での販売です。
     
★2つ目は、tenowa作家自身がファンの作家さんを紹介するマーケット。(tenowa+として9/20(土)・21(日)に開催!)

★3つ目は、tenowaのキャラクターを作って、グッズ展開する!!

 tenowaメンバーの深澤ユリコちゃんによるキャラクターtenowaさん!!

 今回のtenowaではポストカードなども限定販売します。
 


ちょっとづつ成長をしている(?)tenowa。
いよいよ週末からtenowa2014.秋がはじまります。

みなさまと神楽坂フラスコでお会いできるのを楽しみにしております!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

運営・企画すべて作家によるイベントtenowa の第4回目をフラスコにて開催いたします。
今回もtenowa作家5名がお客様にご紹介したいフードゲストをお招きしたり、
ゲストによるワークショプを開催します。
また期間中の9月20日(土)・21日(日)の2日間、tenowa+(プラス)として
おすすめの作家さんを交えてのマーケットを行いま す。
賑やかな会場に、ぜひお越し下さい。




-----------------------------------------------------------------

「tenowa 2014.秋」

日時:2014.9.19(金)〜24(水) 12:00〜20:00(最終日は17時まで)

場所:神楽坂フラスコ

   〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-16
   東京メトロ 東西線神楽坂駅 1番出口から徒歩3分
   都営地下鉄 大江戸線牛込神楽坂駅 A3出口から徒歩3分

FBのイベントページもつくりました。→
https://www.facebook.com/events/1526319594250519/

-----------------------------------------------------------------

[tenowa]19-24日会期中全日
深澤 ユリコ(イラスト・雑貨)http://yrkfvino.exblog.jp/
こまきや(小枝と古布を組み合わせた雑貨)http://komakiya.jugem.jp/
ATELIER YAUYAU(革のかご・小物)http://yauyauyau.exblog.jp/ 
nicorico 林 理子(普段使いの陶器)http://www.nicorico.com/
fabrica uka(ハンドプリント布雑貨)http://fabricauka.jp/

[tenowa+]21・22日
銀工房 wanling(ジュエリー)http://wanling.jp/ *両日18時まで
kuzoomiko(ぬいぐるみ)http://kuzoomiko.exblog.jp/ *20日のみ
テルコ雑貨店(手製本ハードカバーノート)http://terukozakka.wix.com/home/
出羽律子(布/服、バッグ、ガマグチ)
DOLOCY'S(セルフプリントのポストカード、Tシャツ)http://www.dolocy.com/

[ワークショプ] 
日本茶アーティスト 茂木 雅世(日本茶アーティスト) http://ocharock.com/*21日
紙工房 堂地堂(紙のバイキング) http://douchidou.com/ *23日

[フード]
自家焙煎珈琲haze(珈琲豆、ハンドドリップ珈琲) https://www.facebook.com/haze.coffee *会期中全日
PARLOUR(焼き菓子・ドリンク) http://parlour-harmas.tumblr.com/ *20日
Boulangerie BASSE(手作りパン)*20・21・23日


---------------------------------------------------------------------------------------------
今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー

| tenowa | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
tenowa2014.秋に向けて!
JUGEMテーマ:アート・デザイン

2013年から、作家仲間たちとはじめたtenowa。
創り手である作家が、企画・運営からすべてを行うイベントです。

それぞれが普段は個々に活動している中で、ふと疑問に思ったことや
今後やってみたいこと、一人でしか出来ないことや、一人では出来ないこと…。

時々会うたびにしていた、そんな他愛無い会話の中から生まれたイベントです。

2013年の3月の第1回目、5人の作家と2組のゲストの計7組でこじんまりと開催したあの日から、試行錯誤しながら色々な思いを温めてきました。
4回目となる今回、9月に神楽坂のフラスコで開催のtenowa 2014.秋では作家・フード・ワークショップなど総勢15組で6日間の開催になります。


個々の活動の合間に、何度もミーティングを重ね、最近では毎日のようにメール会議(?)を行いながら着々と準備が進め、先日もDM制作に向けての撮影をしてきました。
もちろん、カメラマンもコーディネートも自分たち。



ちょっと曇りの昼下がり、外から差し込む撮影にちょうどよい優しい自然光の中での撮影。

時に真剣に、時にふざけて遊びながら、きゃっきゃしながら心地よいひと時でした。


ものづくりの活動って、人様の前に出ている時と、普段の制作をしているときのギャップが結構あって
制作=ひきこもり(笑)みたいな感じです。

一人で思い悩んで悶々とすることもあるし、思い通りに行かずに苦しいこともある、大きな展示会のプレッシャーにひとりつぶされそうになりながらもコツコツと目の前のものと戦うこともある。
それでも、創ることが大好きだから続けている。
そんな風に同じような境遇に置かれながらも、普段は別々に活動している仲間たちと出会い、こうしてイベントを立ち上げることが出来ている事に感謝です。



ひとりでしか出来ないこと

ひとりでは出来ないこと

みんなとだから形に出来ること。

それらを息切れしない程度にちょっとづつ詰め込んで、tenowa 2014.秋を開催します。


「創り手と使い手、人と人とをつなぎ、創造・想像の輪を拡げたい」

ちょっとづつ、輪が拡がってくれていることを実感しつつ、この輪がこれからどんな輪に育っていくのか、そんなことを想像しながら楽しく準備しています。


tenowa 公式HPもつくりました。
http://tenowa.info/

---------------------------------------------------------------------------------------------
今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー

| tenowa | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
tenowaの間に桜が咲きました。
tenowa2014.春。
3/28(金)をもちまして、終了いたしました。

当初、3/22.23の2日だけの予定だったので、「早咲きの桜が見れるといいのにね〜」なんていう願いは届かず、東京の桜開花予想は3/26。
桜と一緒のtenowaをあきらめていた矢先に、会場の水道ギャラリーさんから会期延長のご提案をいただき、桜と一緒のtenowaが実現できました。

会期中に会場にお越しいただきましたみなさま、ご覧いただきました皆様、どうもありがとうございました。

延長になった会期後半は、それぞれ仕事の都合などで在廊できない日が多く
直接ご来場いただいたお客様とお目にかかれなかったことが少々心残りですが、会期中には多くの方々に作品をご覧頂きありがとうございました。

3回目のtenowa開催にして、はじめての会場。
メンバー一堂、ドキドキ・ワクワクの開催でしたが、会期延長という思いがない嬉しいサプライズをいただき、今回はじめてご覧いただいた方も多くいらっしゃり、実りある一週間を過ごさせていただきました。

まだまだ動き出したばかりのtenowa。
これから、もっともっと沢山の企画や仕掛けを考えて、ご覧いただいた皆様に楽しんでいただけるよう。
コンセプトでもある「創り手と使い手、人と人とをつなぐ・・・」をもっとはっきりした目に見える形でご提案できるよう、メンバーでは今後の展開も色々考えています。

これからもtenowaは続きます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

最後に、会場をご提供くださり、会期中には細やかな気配りと、ドキドキとワクワクを沢山くださった
酢飯屋/水道ギャラリーのみなさま、大変お世話になりありがとうございました!!




---------------------------------------------------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー
| tenowa | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
tenowa2014.春(@酢飯屋/水道ギャラリー) 会期が3/28(金)までに延長になりました!
普段は個々に活動している作家が集まって、数日間の期間限定のお店を開くイベント、tenowa。



この3連休中の3/22(土).23(日)の2日間、ぽかぽかのお出かけ日和の中、多くの方にお越しいただきどうもありがとうございました!!

2日限りのはずだった、tenowaですが…

なんと!!

今週の金曜日、3/28まで会期を延長して引き続き開催させていただくことになりました!!
「2日だけじゃもったいないなら…」と、水道ギャラリーさんのご厚意により5日間もの延長が決まり、
この土日にお越しいただけなかった方々にもゆっくりとじっくりと手にとってご覧いただくことができます。

想像していなかった思いがけないサプライズに、tenowaメンバー一堂嬉しくってわくわく。

春のお彼岸の3連休で、お越しいただけなかった皆様、
ぜひとも、お仕事帰りに、お出かけ帰りに!
今週は桜の開花予報も出ていますので、お花見がてら神楽坂〜江戸川橋までお出かけくださいませ♪

会場の水道ギャラリーさんは、こだわりのおすし屋さん酢飯屋さんが運営されているギャラリーで
昼のsuido cafe・夜の酢飯屋・そして水道ギャラリーと、3つの顔を持つという珍しい場所です。

suido cafeでは、11:30〜13:30は週代わりの海鮮丼やカレーのランチ、〜17:00はさまざまな作家がつくるスイーツがいただけるcafeに。
酢飯屋は、〜23:00で完全予約・紹介制のおすし屋さんとなっています。

tenowaのご案内DMでは、開催時間を11:30〜17:00としておりますが、酢飯屋営業時間中の23時までは水道ギャラリーにてtenowaをご覧いただけます。
平日のお仕事帰りに!お出かけ帰りに!

あ、今週は桜の開花予想もでていますね〜。
神楽坂からも歩いて15分ほどの立地となっていますので、飯田橋・市ヶ谷・九段などでお花見されて、そのまま神楽坂散策、赤城神社の裏からテクテク歩いて水道ギャラリーへ!!
このコースもお勧めですよ。 





今回は、普段使いの器のほかに、大振りの花器を何点かお持ちして
会場に春らしい緑を添えています・







コチラの看板を目印に!!




----------------------------------------------------------------------------------------------------
tenowa 2014.春
   〜創り手と使い手、人と人とをつなぐ〜

日時:2014/3/22(土)〜28(金) 11:30〜17:00/酢飯屋営業中は23:00まで
会場:酢飯屋/水道ギャラリー  http://www.sumeshiya.com/gallery/
   東京都文京区水道2-6-6 (東京メトロ有楽町線/江戸川橋駅4番出口徒歩5分)


 <作家5組>
こまきや (古布や木、和紙を使った、小物や雑貨) http://komakiya.jugem.jp/
深澤ユリコ (絵・雑貨) http://yrkfvino.exblog.jp/
fabrica uka (ハンドプリントの布雑貨)http://fabricauka.jp/
nicorico (普段使いの器や雑貨などの陶器)http://www.nicorico.com/
キナ quina(革のかばんや小物)https://www.facebook.com/kina.kaban?fref=ts

---------------------------------------------------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー


 
| tenowa | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日3/22(土)〜23(日)はtenowa2014.春(@水道ギャラリー)ですよ〜。
普段は個々に活動している作家が集まって、数日間の期間限定のお店を開くイベント、tenowa。
いよいよ明日、3月22日(土)・23日(日)の2日間、会場は江戸川橋の酢飯屋/水道ギャラリーさんです。




1回目の3月・2回目の11月は、古民家を改築した東上野のギャラリーしあんさん。
お客様には靴脱いで上がっていただく一軒家の会場、まるで親戚の家に来たようなのんびりした雰囲気での開催しました。

3回目となる今回は、がらりと会場の雰囲気を変えて、前回までの会場とは対照的な白を基調としつつもナチュラルな雰囲気の会場で、気持ちも新たに開催いたします。

会場となる水道ギャラリーは、昼間はsuido cafeとしてランチやスイーツを、夜は酢飯屋としてお寿司屋に・・・と3つの顔をもつ素敵な空間です。
酢飯屋オーナーさんが、全国各地を飛び回り買い付けた美味しい食材をギャラリーでも販売していたり、カフェでは海鮮たっぷりの丼ものランチが絶品!!美味しい誘惑が沢山です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
tenowa 2014.春
   〜創り手と使い手、人と人とをつなぐ〜

日時:2014/3/22(土)〜23(日) 11:30〜17:00
会場:酢飯屋/水道ギャラリー  http://www.sumeshiya.com/gallery/
   東京都文京区水道2-6-6 (東京メトロ有楽町線/江戸川橋駅4番出口徒歩5分)


 <作家5組>
こまきや (古布や木、和紙を使った、小物や雑貨) http://komakiya.jugem.jp/
深澤ユリコ (絵・雑貨) http://yrkfvino.exblog.jp/
fabrica uka (ハンドプリントの布雑貨)http://fabricauka.jp/
nicorico (普段使いの器や雑貨などの陶器)http://www.nicorico.com/
キナ quina(革のかばんや小物)https://www.facebook.com/kina.kaban?fref=ts

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
nicoricoは春色の器をたくさんお持ちします!

歩いていると、梅の花に混ざり、早咲きの桜もちょこっと見つけました。
神楽坂からもぷらりとお散歩しながらお越しいただくのにちょうどよい距離です。

街中に、水道ギャラリーに春を探しにいらしてくださいね。



あ、少しだけですが、この子たちも連れて行きます!


---------------------------------------------------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー


 
| tenowa | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
急須ボタンCALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カップボタンnicoricoのホームページ
色とりどりの普段使いの器を中心に作陶しています。
nicoricoバナー

急須ボタン甲和焼芝窯・nicorico工房よりお知らせ
只今、工房建替え工事中の為、一時仮移転しております。
工房にお越しの際には、ご注意くださいませ。

〒133-0051
東京都江戸川区北小岩2-3-6 つるやビル101
03-3657-5015

仮工房のアクセスについて詳細はコチラ

カップボタンFacebookページつくりました!
普段使いの器nicorico
ブログよりもいち早く情報をお届け&ちょっとしたひとことなどなど。
応援もよろしくお願いします!
急須ボタン

カップボタンSELECTED ENTRIES
急須ボタンCATEGORIES
カップボタンARCHIVES
急須ボタンRECENT COMMENT
  • TOKYO×UTSUWA COLLECTION@伊勢丹新宿 無事終了いたしました!
    nicoricco 林 理子 (02/19)
  • TOKYO×UTSUWA COLLECTION@伊勢丹新宿 無事終了いたしました!
    あや (02/19)
  • 4/22(火)〜28(月)「nicorico林 理子作陶展 春色の器たち」はじまりました!
    nicorico (05/01)
  • 4/22(火)〜28(月)「nicorico林 理子作陶展 春色の器たち」はじまりました!
    haruyoshi (04/23)
  • テレビ東京のドラGO!(DRIVE A GO GO)でnaminami cupが紹介されました。
    nicorico (05/30)
  • テレビ東京のドラGO!(DRIVE A GO GO)でnaminami cupが紹介されました。
    g'sgallery (05/30)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    nicorico (04/19)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    おてんば娘 (04/13)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    nicorico (04/12)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    おてんば娘 (04/09)
RECOMMEND
やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)
やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック) (JUGEMレビュー »)

監修茂木雅世さんお勧め茶器として、表紙のお急須と本中3種類のお急須・ゆのみをお使いいただいています。
RECOMMEND
デザインの現場 2010年 04月号 [雑誌]
デザインの現場 2010年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

nicoricoの陶芸教室をご紹介いただきました
カップボタンモバイル
qrcode
急須ボタンLINKS