top画像

東京の東のはじっこ江戸川区小岩の工房で作陶する、陶芸作家nicorico林 理子の日々の作陶の様子
展示会やイベント、ワークショップのお知らせを中心に、ちょっとした発見や日常の他愛ない出来事をつづります。

今後のイベント・展示会
◆ 11/7(木)〜21(木)林理子・深澤ユリコ二人展「冬のおくりもの〜陶・絵・雑貨〜」@Pots of(北海道/札幌)
◆11/8(金)〜10(日)江戸川区の伝統工芸イベント「伝統工芸をたのしむ3日間」@タワーホール船堀(東京江戸川/船堀)

<< Hawaii旅の記録 1〜2日目 | main | Hawaii旅の記録 4日目 >>
Hawaii旅の記録 3日目
<3日目>

毎週土曜日の朝に開催されている、KCCファーマーズマーケットへ向かうために、がんばって早起き!

今回の旅行を申し込んだR&Cツアーズで運航している、KCCファーマーズシャトルに乗れば、トロリーの時間などを気にすることなくファーマーズマーケットへ連れて行ってもらえます。
このシャトルだと、帰りの時間が決められているのですが、ここにはワイキキトロリーのグリーンラインも停車するし、最悪の場合ダイヤモンドヘッドロード沿いに歩いても帰れる距離なので、帰りの時間を気にすることなく朝市を楽しむことにしました!

色鮮やかなお花屋さん

KCC1

KCC2


パイナップルやドラゴンフルーツ、マンゴスチンなど、南国の果物がたくさん!!
ハワイでは今が旬の、手のひらサイズのパパイヤを買って帰りました〜。

KCC3

日本でもおなじみのお野菜もちらほら。
キチネット付きの部屋だったら、お野菜買って自炊したいですね!

KCC4

コナ産のあわびを焼いて売っている屋台には、大行列ができていました。
なんだかこうやってみると、代々木公園かどこかのイベントみたい・・・。

KCC5



KCC6

会場となるKCCはKapiolani Community Collegeの略で、公立の2年制の大学です。
その駐車場が会場となっているので、ファーマーズマーケットが開催されている周囲には、研究施設(?)と思われる施設が点在しています。

そのひとつと思われる、駐車場横にあるサボテンがいっぱいの植物園

KCC7

まるっこいサボテンの向こう側には、ダイヤモンドヘッドが見えます。
ワイキキ周辺は、日本人をはじめ観光客がとってもたくさんいるし、買い物していても店員さんが日本語で話しかけてくるほどなので、ハワイに来たという実感がなかなか湧いてきません。

でも、ダイヤモンドヘッドをみると、ハワイに来た実感が一気に湧いてきます!

KCC8

案の定、とっくに帰りのシャトルの集合時間が過ぎてしまったので、トロリーで帰ることにしました。
お天気がいまいちだった、1日目・2日目から打って変わって、やっとハワイらしいお天気になってきました。

アラワイ運河をダイヤモンドヘッドのほうから、ワイキキに向かって走っています。
トロリーから

小腹が減ったのでホテルの部屋で腹ごなし。
スパムおにぎりと、FoodPantryで買った小さなベーグルにチーズとパストラミがのった冷凍PIZZA

昼食

山側の空がいい感じの明るさに!!!

散歩

ちょっと部屋でのんびりしてから、夕方近く、コンベンションセンター方面に向かいながら運河を渡って、裏道を通ってお散歩しながらアラモアナへ向かいました!
この運河沿いに、お友達が住んでいます!空が広くて気持ちいいだろうな〜

アラワイ運河散歩



こんな調子で、のんびりした3日目を過ごしたのでした。

---------------------------------------------------------------------------------------------

ではでは今日も、クリック・クリック・クリックで更なるランクアップへ応援お願いします!!
1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー 
| 旅の記録 | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nicorico.com/trackback/1397076
トラックバック
急須ボタンCALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カップボタンnicoricoのホームページ
色とりどりの普段使いの器を中心に作陶しています。
nicoricoバナー

急須ボタン甲和焼芝窯・nicorico工房よりお知らせ
甲和焼芝窯+nicorico
工房・ショップ

〒133-0051
東京都江戸川区南小岩8-20-10
カーサ・セラミカ1階 03-3657-5015

工房のアクセスについて詳細はコチラ

カップボタンFacebookページつくりました!
普段使いの器nicorico
ブログよりもいち早く情報をお届け&ちょっとしたひとことなどなど。
応援もよろしくお願いします!
急須ボタン

カップボタンSELECTED ENTRIES
急須ボタンCATEGORIES
カップボタンARCHIVES
急須ボタンRECENT COMMENT
  • TOKYO×UTSUWA COLLECTION@伊勢丹新宿 無事終了いたしました!
    nicoricco 林 理子 (02/19)
  • TOKYO×UTSUWA COLLECTION@伊勢丹新宿 無事終了いたしました!
    あや (02/19)
  • 4/22(火)〜28(月)「nicorico林 理子作陶展 春色の器たち」はじまりました!
    nicorico (05/01)
  • 4/22(火)〜28(月)「nicorico林 理子作陶展 春色の器たち」はじまりました!
    haruyoshi (04/23)
  • テレビ東京のドラGO!(DRIVE A GO GO)でnaminami cupが紹介されました。
    nicorico (05/30)
  • テレビ東京のドラGO!(DRIVE A GO GO)でnaminami cupが紹介されました。
    g'sgallery (05/30)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    nicorico (04/19)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    おてんば娘 (04/13)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    nicorico (04/12)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    おてんば娘 (04/09)
RECOMMEND
やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)
やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック) (JUGEMレビュー »)

監修茂木雅世さんお勧め茶器として、表紙のお急須と本中3種類のお急須・ゆのみをお使いいただいています。
RECOMMEND
デザインの現場 2010年 04月号 [雑誌]
デザインの現場 2010年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

nicoricoの陶芸教室をご紹介いただきました
カップボタンモバイル
qrcode
急須ボタンLINKS