top画像

東京の東のはじっこ江戸川区小岩の工房で作陶する、陶芸作家nicorico林 理子の日々の作陶の様子
展示会やイベント、ワークショップのお知らせを中心に、ちょっとした発見や日常の他愛ない出来事をつづります。

今後の展示会
■2017.12/1〜25 ドライフラワーの森で行われる「ヤチムン5人展」@enpitudo(えんぴつ堂)/沖縄県宜野湾市
■2018.1/2〜3 「J-CULTURE FEST」@東京国際フォーラム/東京有楽町
■2018.2/28〜3/6 「二人展」@暮らしの工芸ギャラリー/新宿高島屋10階


<< nicorico作陶展「春色の器たち」 @三省堂書店神保町本店 | main | はじめてやりました、がっしゃーん!と。 >>
釉掛けの様子、ちょっとだけ
教室の生徒さんで、みなさんご興味がある釉掛けの様子を!

うちでは、一番よく使う透明釉を特大な甕に作っていれてあります。
他の釉は10リットルくらいの大きめなバケツに入れてます。

透明釉は、焼くとガラス質のコーティングがされたような質感になる、名前の通り色の付いてない釉です。



甕の縁に引っ掛けてあるのは、色んな器の大きさに合わせて、針金を加工した道具。
それと、柄杓を使って掛けます。



直接器をガバッと持つやりかたもありますが、私はこのやりかた。
まずは内側に柄杓で釉を入れ、一定時間おいたらあけます。



次に、外側。
こんな感じで浸します。



素焼きは低下度で焼成してるので、吸水性があるので、しばらくこのまま我慢して乾くのを待ちながら、回転させて口縁にたまった釉を万遍なく全体にまわるように動かします。(動画じゃないとわかりにくいですね…)

釉は、長石や灰などの粉を調合して、水に溶いたものなので、素焼きの器がその水分を吸い込む事で粉が塗られたような粉砂糖でコーティングされたような状態になります。

釉の種類は無限大。
つるつるしたものや、ザラザラしたもの。使用する材料によって様々な表情を器に与えてくれます。
釉の掛け方も、その種類や性質、器の形によっても、様々な方法があります。

普段教室でみなさんに作ってもらった作品は、今回紹介した方法で掛けています!

ご自分の作品が焼き上がるまでどんな過程を経ているか…ちょっと知るだけで、何かが変わるかもしれないですね。
--------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー
| 日々の陶芸日記 | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nicorico.com/trackback/1397314
トラックバック
急須ボタンCALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
カップボタンnicoricoのホームページ
色とりどりの普段使いの器を中心に作陶しています。
nicoricoバナー

急須ボタン甲和焼芝窯・nicorico工房よりお知らせ
甲和焼芝窯+nicorico
工房・ショップ

〒133-0051
東京都江戸川区南小岩8-20-10
カーサ・セラミカ1階 03-3657-5015

工房のアクセスについて詳細はコチラ

カップボタンFacebookページつくりました!
普段使いの器nicorico
ブログよりもいち早く情報をお届け&ちょっとしたひとことなどなど。
応援もよろしくお願いします!
急須ボタン

カップボタンSELECTED ENTRIES
急須ボタンCATEGORIES
カップボタンARCHIVES
急須ボタンRECENT COMMENT
  • TOKYO×UTSUWA COLLECTION@伊勢丹新宿 無事終了いたしました!
    nicoricco 林 理子 (02/19)
  • TOKYO×UTSUWA COLLECTION@伊勢丹新宿 無事終了いたしました!
    あや (02/19)
  • 4/22(火)〜28(月)「nicorico林 理子作陶展 春色の器たち」はじまりました!
    nicorico (05/01)
  • 4/22(火)〜28(月)「nicorico林 理子作陶展 春色の器たち」はじまりました!
    haruyoshi (04/23)
  • テレビ東京のドラGO!(DRIVE A GO GO)でnaminami cupが紹介されました。
    nicorico (05/30)
  • テレビ東京のドラGO!(DRIVE A GO GO)でnaminami cupが紹介されました。
    g'sgallery (05/30)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    nicorico (04/19)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    おてんば娘 (04/13)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    nicorico (04/12)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    おてんば娘 (04/09)
RECOMMEND
やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)
やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック) (JUGEMレビュー »)

監修茂木雅世さんお勧め茶器として、表紙のお急須と本中3種類のお急須・ゆのみをお使いいただいています。
RECOMMEND
デザインの現場 2010年 04月号 [雑誌]
デザインの現場 2010年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

nicoricoの陶芸教室をご紹介いただきました
カップボタンモバイル
qrcode
急須ボタンLINKS