top画像

東京の東のはじっこ江戸川区小岩の工房で作陶する、陶芸作家nicorico林 理子の日々の作陶の様子
展示会やイベント、ワークショップのお知らせを中心に、ちょっとした発見や日常の他愛ない出来事をつづります。

今後のイベント・展示会
◆ 11/7(木)〜21(木)林理子・深澤ユリコ二人展「冬のおくりもの〜陶・絵・雑貨〜」@Pots of(北海道/札幌)
◆11/8(金)〜10(日)江戸川区の伝統工芸イベント「伝統工芸をたのしむ3日間」@タワーホール船堀(東京江戸川/船堀)

tenowa 2014.春 3/22(土)〜23(日)@酢飯屋/水道ギャラリー
普段は個々に活動している作家が集まって、数日間の期間限定のお店を開くイベント、tenowa。
ちょうど一年前、昨年の3月の1回目から早いもので一年が経ち、3回目の開催が決まりました!!

3月22日(土)・23日(日)の2日間、会場は江戸川橋の酢飯屋/水道ギャラリーさんです。




1回目の3月・2回目の11月は、古民家を改築した東上野のギャラリーしあんさん。
お客様には靴脱いで上がっていただく一軒家の会場、まるで親戚の家に来たようなのんびりした雰囲気での開催しました。

3回目となる今回は、がらりと会場の雰囲気を変えて、前回までの会場とは対照的な白を基調としつつもナチュラルな雰囲気の会場で、気持ちも新たに開催いたします。

会場となる水道ギャラリーは、昼間はsuido cafeとしてランチやスイーツを、夜は酢飯屋としてお寿司屋に・・・と3つの顔をもつ素敵な空間です。
酢飯屋オーナーさんが、全国各地を飛び回り買い付けた美味しい食材をギャラリーでも販売していたり、カフェでは海鮮たっぷりの丼ものランチが絶品!!美味しい誘惑が沢山です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
tenowa 2014.春
   〜創り手と使い手、人と人とをつなぐ〜

日時:2014/3/22(土)〜23(日) 11:30〜17:00
会場:酢飯屋/水道ギャラリー  http://www.sumeshiya.com/gallery/
   東京都文京区水道2-6-6 (東京メトロ有楽町線/江戸川橋駅4番出口徒歩5分)


 <作家5組>
こまきや (古布や木、和紙を使った、小物や雑貨) http://komakiya.jugem.jp/
深澤ユリコ (絵・雑貨) http://yrkfvino.exblog.jp/
fabrica uka (ハンドプリントの布雑貨)http://fabricauka.jp/
nicorico (普段使いの器や雑貨などの陶器)http://www.nicorico.com/
キナ quina(革のかばんや小物)https://www.facebook.com/kina.kaban?fref=ts



---------------------------------------------------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー


 
| tenowa | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
tenowa 2013.秋 3日間どうもありがとうございました!
JUGEMテーマ:アート・デザイン



足早に過ぎ去っていった今年の秋
タイトルに2013.秋と、つけていたにも関わらず「秋じゃなくって冬になっちゃったね…。」と搬入日に話していたけれど。

蓋を開けてみると、初日の金曜日はあいにくのシトシト雨だったけれど、土日の2日間は上着なんていらないくらいの良いお天気!!

前回のtenowaは3月の寒い時期だったから、
2回目は「秋の気候が良い時期に、お庭を眺めながら縁側に座って珈琲とパンを片手にお客様がゆっくりしてもらえる空間にしたいね〜。」そんな風にみんなが思っていた。
その思いがお天道様に通じたのか、それまでの数日の寒さが嘘の様な、ぽっかぽっかの良いお天気になりました。

そんな11/15(金)〜17(日)の3日間。

初めてのお客様、お馴染みのお客様、・知人、作家仲間のみんな
tenowaにおいでくださったすべてのみなさま、ご来場いただきどうもありがとうございました!!

軒先には、自家焙煎珈琲のhazeさんが豆の販売と共にハンドドリップした美味しい珈琲を販売してくれて、縁側のテーブルや軒先には終始途切れることなく誰かしらがのんびりしている様子を見る事ができました。



靴を脱いであがっていただく古民家ギャラリーの「しあん」は
なんだか懐かしい空気と、温かい雰囲気に包まれ、まるで親戚の家に集まっているようなのんびりアットホームなムードです。



FBやTwitterなどでお知りになり、お越しいただいたお客様も多数いらっしゃり
連日多くの方にお越しいただき、賑やかな会場となりました。

私、nicoricoはいつものような感じで、展示販売しておりました。



おなじみのお客様や、先日の東京ソラマチの三省堂書店でノ展示会でご覧いただいたお客様が改めてお越しくださったり、お馴染みのお客様がオーダーしにお越し下さったり、新しいお仕事につながりそうな素敵な出会いをいただいたり・・・。嬉しい出会いにあふれる3日間になりました。

また、普段は個々に活動している作家と飲食店が集まったイベントだけあって、実は出店者の半分が<はじめまして>だったりもしたのです。

出店者同士も、またご来場のみなさまとも、新しいつながりが出来てこれからももっともっとこの手の輪が広がっていってくれたらいいな〜〜と、終始ニヤニヤしていたのでした。

tenowaのコンセプトでもある「創り手と使い手、人と人をつなぐ・・・」を沢山感じることができました!

心残りは、今回初めてご参加いただいた池田宏実の調理室の池田さんが提供してくれたおいしそうなランチを食べることが出来なかったこと!!
出店者は指をくわえながら「おいしそう〜〜!いいな〜〜」とガマンしていたのでした。



それから、実店舗の営業日だったため会場には居ませんでしたが、私の地元小岩のかわいいパン屋さん Boulangerie BASSE。




明け方からtenowaの為に仕込みをして、焼きたてホヤホヤのパンを毎日届けてくれました。
噛めば噛むほど粉の甘みがドンドン出てきて、どのパンも具がたっぷり!!

手にしたお客様も、みなさん見た目の想像以上に持った時の重量感があったらしく、そのボリュームに驚いていました。

いつもはお店で買ってから、食べる直前にトースターで焼いていたのですが、時間が経って冷めていてきても、ふんわり柔らかく、美味しさは変わらない!
ちょっと衝撃でした。


tenowaのFBページでは、会場の様子や7名の作家の作品などを公開しています。
気になる方はぜひともチェックしてみてくださいね〜。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1398252417079452.1073741834.1378320369072657&type=3


tenowaは、まだまだ続きます。
これからもゆっくり、のんびり、マイペースではありますが、どうぞ末永くお付き合いいただけますようよろしくお願いいたします!!

-----------------------------------------------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー
| tenowa | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
11/15(金)~17(日) tenowa 2013.秋 開催します!!
第1回、春の開催で盛況にて終了いたしました、クラフト作家が集まって期間限定3日だけのお店を開くイベントtenowa。

第2階がいよいよ本日11/15(金)から3日間開催されます!





今回は、7名のクラフト作家と、3組のフード、計10組の出店!
前回よりもボリューム満点です。


tenowa 2013.秋とタイトルをつけたのに、なんだか秋は足早に過ぎ去り、季節は進んで冬の寒さになってしまいましたが・・・。

会場となる、新御徒町のギャラリーしあんは、築60年の民家を改装した木のぬくもりあふれる温かい空間です。
靴を脱いであがって頂き、ゆっくりと作品をご覧くださいませ。

温かく美味しい、自家焙煎珈琲と、天然酵母のパンもご用意してお待ちしております!


より詳細をご覧になりたい方は、
tenowaのFBページ 
https://www.facebook.com/tenowa2013 にリアルタイムに情報が更新されますので、ご覧くださいませ。

「いいね!」で応援していただけると嬉しいです♪


----------------------------------------------------------------------------

tenowa 2013.秋
  〜創り手と使い手を、人と人とをつなぐ〜


-----------------------------------------------------------------------------

日時:2013/11/15(木)〜17(金)12:00〜19:00(最終日は18:00まで)

 会場:ギャラリーしあん  http://www.lubiconjp.com/siang/
   東京都台東区東上野1-3-2 (都営大江戸線新御徒町徒歩1分)


<作家7組>
こまきや (古布や木、和紙を使った、小物や雑貨)
たけづ (天然石とシルバービーズのアクセサリー・ニット小物)
深澤ユリコ (絵・雑貨)
丸子上乃原 (シルクスクリーン雑貨)
ATELIER YAUYAU (革のかご・小物)
fabrica uka (ハンドプリントの布雑貨)
nicorico (普段使いの器や雑貨などの陶器)

<ゲスト3組>
11/16(土).17(日)の2日間
 小さな手作りパンの店 Boulangerie BASSE(手作りパンの販売)
※11/15(金)も少数ですが販売いたします!

11/15(金).16(土).17(日)の3日間
 自家焙煎コーヒーhaze(コーヒー豆の販売・ハンドドリップで淹れたコーヒーの販売)

11/16(土).17(日)の2日間
 フードコーディネーター池田宏実の調理室(ランチとスイーツのカフェ営業)
---------------------------------------------------------------------------------------------

ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー
| tenowa | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
tenowa絵付けワークショップの様子
JUGEMテーマ:アート・デザイン

3/2(土)に、tenowaの会場で、絵付けワークショップ「パッチワーク模様のごはん茶碗をつくろう!」を開催しました。



3名様のご参加で、予想外の来場者でごった返している会場で開催するWSの人数としては結果的にちょうどよかったようでした。

時間も13:00〜でしたので、会場はご来場のお客様で溢れ、絵付け作業の様子をギャラリーから見られている事にも気付かないほど、皆さん集中して時間を忘れて作業されていました。





作業がだいぶ進んだところで、ちょっと休憩。
ご用意していた、スコーンと紅茶でしばし談笑。

せっかくなら、私が好きなおやつをご用意しようと考え、押上の「東京スコーン」に美味しいスコーンをお願いしていました。

・ブレッドスコーン
・クーシュ
・てんさいキャラモンド
・いちじくアールグレイ
・チョッコラ

の5種類。

「全種類たべてみたいです・・・」のご要望に応え、5種類を3人でシェアしてもらいました。

温めてお出ししたら、みんなそのおいしさにびっくりしていました。
スコーンの印象が変わりました!!・・・って。

うんうん、そうでしょう!!私もそうでしたから!!


写真撮り忘れたので、以前撮っていた写真を・・・
手前がてんさいキャラモンド



注文すると、都内近郊なら配達もしてくれますし、あちこちのイベントに出店もしています。
また、押上にはお店があり、スコーンと紅茶、たまに珈琲も、それから近くにお勤めの方には嬉しいランチもあります!
どれもお勧めですので、ぜひぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね。

東京スコーン HP
  http://tokyoscone.com/


あ、すっかりスコーンに話がそれましたが・・・。

WSで絵付けしていただいたごはん茶碗は、今月中に皆さんのお手元にお届けいたします!
もうしばらくお待ちくださいね〜。

作品が焼き上がりましたら、また当ブログでもご紹介させていただきますね♪


--------------------------------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー
| tenowa | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
tenowaな3日間、ありがとうございました!
3/1(金)〜3(日)の3日間、東上野の築60年の古民家ギャラリーしあんで開催しました、「tenowa〜創り手と使い手、人と人とをつなぐ〜」の第一回目が盛況にて無事終了いたしました。





会期中は、春の嵐?!な予報の通り、強風が吹き荒れ、花粉も飛び、決して穏やかとは言えないお天気でしたが、連日オープンからクローズまで本当に沢山のお客様で賑わいました。

ご来場いただきました皆様、どうもありがとうございました。

取り急ぎ、イベント終了のご報告と、お礼まで。
イベントの様子は順次更新していきます!

また沢山のお花もいただきました。
会場が一気に華やかになりました。







tenowaはこれからも続きます。

引き続きtenowaをよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー
| tenowa | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いよいよもうすぐ!!3/1(金)〜3(日)はクラフトイベントtenowa〜創り手と使い手、人と人とをつなぐ〜です!
JUGEMテーマ:アート・デザイン

いよいよ、明後日に迫りました!!

3/1(金)〜3(日)で、東上野のギャラリーしあんさんで開催のクラフト作家5名+ゲスト2組で開催する

〜創り手と使い手、人と人とをつなぐ〜
をコンセプトにしたイベント・・・tenowa


最後の準備に入り、ドキドキとワクワク。
どんな出会いがあるかな〜〜♪と。不安と期待でいっぱいですが

みなさまの笑顔にお会いできるのを楽しみにしております!
ぜひ、週末はtenowaに会いにきてくださいね♪





-----------------------------------------------------------------------------------
~創り手と使い手、人と人とをつなぐ〜
 tenowa

日時:2013年3月1日(金)〜3日(日)
    12:00〜19:00 (最終日は18:00まで)
場所:ギャラリースペースしあん
    
http://www.lubiconjp.com/siang/

-------------------------------------------------------------------------------------------
また、ワタクシnicoricoは3/2(土)の13:00〜【tenowa 絵付けワークショップ】を行います!

nicorico絵付けワークショップ
「パッチワーク模様のごはん茶碗をつくろう!」


素焼きのご飯茶碗に、陶芸用下絵具を使ってご自由に絵付けをしていただき
オリジナルのパッチワーク模様のごはん茶碗に仕上げていただきます!

簡単にパッチワーク模様に出来る材料、陶芸用下絵具、絵筆などは全て会場にご用意していますので、手ぶらでご参加いただけます!


↓ こちらは、nicoricoのパッチワーク絵付け見本です。


↓ こちらは、以前フリーカップの絵付けワークショップを開催した際に、実際に参加者の方が絵付けされたものです。



このように手軽に体験していただけますので、お気軽にご参加ください!




【tenowa 絵付けワークショップ】(要予約/定員6名)

「nicorico パッチワーク模様のご飯茶碗をつくろう!!」

 日時:3月2日(土) 13:00〜15:00
 参加費:2800円 (材料費含む/ドリンク・おやつ付き)
 定員:6名
(定員になり次第〆切とさせていただきます)

 
ごはん茶碗1個を、オリジナルの模様を描いて素敵なごはん茶碗に仕上げてください!
当日、絵付けしていただいた作品は、nicorico林 理個が工房へ持ち帰り
透明の釉薬を掛けて、窯で焼き上げてから、ご自宅へゆうぱっくでお届けいたします。
完成までは、1ヶ月程お時間頂戴いたします。

また、ゆうぱっくは着払いにてお送りさせていただきますので、送料は別途ご負担くださいませ。 


お申し込み方法】
以下の必要事項を記載の上、nicoricoのHP コンタクトページ(http://www.nicorico.com/contact.html)より、nicorico 林 理子まで直接お申し込みください。

 ■氏名
 ■人数
 ■電話番号(当日緊急時連絡用)

 ※必ず<tenowaワークショプ申し込み>と、お書き添えくださいませ。


-----------------------------------------------------------------------------------
~創り手と使い手、人と人とをつなぐ〜
 tenowa

日時:2013年3月1日(金)〜3日(日)
    12:00〜19:00 (最終日は18:00まで)
場所:ギャラリースペースしあん
    
http://www.lubiconjp.com/siang/

-----------------------------------------------------------------------------------

<参加作家>
■こまきや (飯田真紀)(古布や木、和紙を使った、小物や雑貨)
■深澤ユリコ (絵描き)
■fabrica uka (戸田亜由美)(オリジナルのハンドプリントの布雑貨
■nicorico (林 理子)(普段使いの器や雑貨などの陶器)
■SMILAUGH (萩原ひろみ)(創作こぎん作家)

<ゲスト>
●日本茶アーティスト 茂木雅世
 3/2(土)限定で
  ・ワンコインの「利き茶cafe」:茂木さんセレクトの2種類の緑茶を、2種類の器で飲み比べ
  ・ワークショップ:産地別の3種類の緑茶の飲み比べと、緑茶についてのおはなしあれこれ。美味しいお茶の淹れ方など

●鹿児島県産頴娃茶のブランド茶「美南緑」
  ・普段はネットでしか購入できない「美南緑」を、限定10袋販売!
  ・3/1・3は、試飲もしていただけます。

☆tenowaのブログもあります!
 それぞれの作家が制作の様子や、出品する作品をご紹介していますので、チャックしてくださいね☆
 
http://tenowa.jugem.jp/



---------------------------------------------------------------------
イベント名にしたtenowaには、様々な想いが込められています。

てのわ=手の輪   逆から読むと わのて=和の手

・手仕事の作家だけでなく、日本独自の文化を作り出す、「創り手」とそれを「使い手」をつなぎたい。
・「和」(=日本・日本人)の「手」(=手仕事・手作業)から生み出される、様々なモノを一人での多くの人に見て・知ってもらいたい。
・「創り手(作り手)」と「使い手」だけでなく、そこに集う人と人とが新たな「創造・想像」をするきっかけとなる場にし、モノづくりを超えた大きな輪を広げていきたい。
・「人と人」・「人と物」・「物と物」をつなげたい。


こんな風に、今はまだ、ただただ漠然としていて、どこまで形にしていけるかは未知数です。
でも、はじめなければ、変わらない。

今回、準備期間が少ないにも関わらず、企画内容に賛同してくれた、7名ではじめます。
どうぞよろしくお願いします。

--------------------------------------------------
ではでは今日も、応援お願いします!!1日1クリックのみ有効です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

〜nicoricoの作品のご購入や陶芸教室の詳細・お申し込みはホームページをご覧下さい〜
nicoricoバナー

| tenowa | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
急須ボタンCALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カップボタンnicoricoのホームページ
色とりどりの普段使いの器を中心に作陶しています。
nicoricoバナー

急須ボタン甲和焼芝窯・nicorico工房よりお知らせ
甲和焼芝窯+nicorico
工房・ショップ

〒133-0051
東京都江戸川区南小岩8-20-10
カーサ・セラミカ1階 03-3657-5015

工房のアクセスについて詳細はコチラ

カップボタンFacebookページつくりました!
普段使いの器nicorico
ブログよりもいち早く情報をお届け&ちょっとしたひとことなどなど。
応援もよろしくお願いします!
急須ボタン

カップボタンSELECTED ENTRIES
急須ボタンCATEGORIES
カップボタンARCHIVES
急須ボタンRECENT COMMENT
  • TOKYO×UTSUWA COLLECTION@伊勢丹新宿 無事終了いたしました!
    nicoricco 林 理子 (02/19)
  • TOKYO×UTSUWA COLLECTION@伊勢丹新宿 無事終了いたしました!
    あや (02/19)
  • 4/22(火)〜28(月)「nicorico林 理子作陶展 春色の器たち」はじまりました!
    nicorico (05/01)
  • 4/22(火)〜28(月)「nicorico林 理子作陶展 春色の器たち」はじまりました!
    haruyoshi (04/23)
  • テレビ東京のドラGO!(DRIVE A GO GO)でnaminami cupが紹介されました。
    nicorico (05/30)
  • テレビ東京のドラGO!(DRIVE A GO GO)でnaminami cupが紹介されました。
    g'sgallery (05/30)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    nicorico (04/19)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    おてんば娘 (04/13)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    nicorico (04/12)
  • 4月の教室スケジュール、もう少々お待ちくださいませ
    おてんば娘 (04/09)
RECOMMEND
やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)
やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック) (JUGEMレビュー »)

監修茂木雅世さんお勧め茶器として、表紙のお急須と本中3種類のお急須・ゆのみをお使いいただいています。
RECOMMEND
デザインの現場 2010年 04月号 [雑誌]
デザインの現場 2010年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

nicoricoの陶芸教室をご紹介いただきました
カップボタンモバイル
qrcode
急須ボタンLINKS